鈴鹿ひろ美の朝は、ジューサーの音で始まる。
懐かしい音に反応して、あれ家で使っていたのと、同んなじだ。

薬師丸ひろ子があまちゃんと同居しての翌朝、ジェジェジェ あのいきいき酵素くん?が大写し。
もう10年程度前になるか、ゆっくり回って酵素を壊さない低速ジューサーが紹介された。

当時の最新式の低速石臼式ジューサーいきいき酵素くんをネットショップで見つけて喜んで買った。
あの、重くて、うるさくて、手入れが面倒で、、
でもどんな野菜も果物もおいしくジュースにしてくれたいきいき酵素くん

酵素のブームの初期、いきいき酵素くんは酵素を壊さないスロージューサーと重なった印象的な名前でした。
今は、いろいろな酵素が話題となっています。


いきいき酵素くん今も売っているかな?とネットを探してみると、

最近いつも売り切れの人気のいきいき酵素くん。
ジューサーは「いきいき酵素くん」でなければという人の為に 楽天ピカイチ野菜くん のリサイクルコーナーで販売(現品のみ)されていました。
(2015年1月9日からの販売分)
中古スロージューサーリユースの機種 【イキイキ酵素くん OD-312】のページ

いきいき酵素くん、家で使っていたのと違う、ドラマの中のジューサーとも、雰囲気が違います。
胴体が短くなっています。持ち運び用の取っ手が付いています。
果物や野菜の押し込み皿も形が違うようです。
きっと、手入れも、音も、、 改善されてきたのでしょう。

舞台設定は3年前だから、わざわざ古い機種を選んだのかな?
実は、鈴鹿ひろ美のジューサーは、薬師丸ひろ子の個人の持ち物なのだそうです。
それは、
低速石臼式ジューサーのマルチジューサー&クッカーベジフル

いきいき酵素くんと瓜二つ、値段も同じくらいです。
このゼンケンのべジフルが、昔のいきいき酵素くんの改良版ですと嘘をつかれてもわかりません。

両機種とも、現在も圧倒的な支持者に支えられて人気のようです。

話題のジェネリック家電のアイリスプラザより、格安の生搾り低速ジューサーが発売されています。
評判も上々、自分で使うにはこれで十分だと思います。
セール価格は何と ¥12,500(税抜)
スロージューサー SJC-75-W ホワイト



嫌な顔をしてあまちゃんが飲む発声によいジュースのレシピはどんなのでしょうね。
色からすると、ぶどう、ラズベリー などに似ています。

側に、赤紫蘇が置いて有ったので、その色でしょうか。
小松菜やリンゴも大好きなようなので、いろんな野菜果物のミックス?

低速ジューサーがいくら健康に良いからといって、数万円の値段はちょっとという人の為には、
あのAL COLLE(アルコレ)から一万円を切る生搾り低速ジューサーが発売されています。

関連記事:

いきいき酵素くんも貢献、運転免許証の免許の条件等から眼鏡等の記載が消えた

食の安全と健康で書いた、ニンジン・ジュース:2009年10月31日