p-craft

 

小田急百貨店で、太田隆司展を行っていた。
車に拘ったペーパークラフトを作っている芸術家だという。

その昭和を舞台にした作品展が開催されていた。
車と言っても、乗用車とは限らず、小田急の電車や都電の風景も有る。
ペーパークラフトと言えば紙飛行機。
雑誌の付録を切り抜いて、飛ばして遊んだ記憶がある。

今は、惑星探査機の「はやぶさ」のペーパークラフト
宇宙科学研究所のホームページに作り方が有る。
http://www.isas.jaxa.jp/j/enterp/missions/hayabusa/fun/papercraft.shtml

クルマのペーパークラフトも人気が有るようで、

 

あなたの愛車やお気に入りのクルマのペーパークラフトを、机の上に飾ってみてはいかがでしょう。

夢が広がる日産オリジナル・ペーパークラフトをダウンロード&作成するサイトも有った。
http://www.nissan.co.jp/EVENT/PAPERCRAFT/
ペーパークラフトで綴る昭和の風景展は、めづらしく撮影可だった。
それで人目を気にせずに、デジカメで撮影できた。

昭和の風景は、どこかのんびりして落ち着く。

あやめ祭りが有った
p-craft_suigou

ベーゴマで遊んでいる風景もあった
p-craft_begoma

関連記事:
 昭和は遠くなりにけり
 ふるさとの思い出は懐かしい昭和の遊び

関連サイト記事:
東京都の昭和の路面電車
ベーゴマ遊びの思い出