ここ一年で我が家のネットインフラをガラッと一新した。
引っ越しが多かった我が家は常に最新設備というのは、すでに昔になってしまっていた。

NTTフレッツ光を導入してからいつのまにか10年以上が過ぎていた。
別に不便を感じてはいなかったが、10年以上前の設備に疑問を持ち始めて一年が経つ。

回線設備の老朽からか長時間ダウンを経験。
更に、プロバイダーのダウンも追い打ちをかけた。

停電や電源ブレーカーが落ちて、ルーターの設定が必要になった事も何度か有った。

パソコン以外にはインターネットアクセスの手段を持っていなかったのも問題。
(スマフォ嫌いでPC3台にガラケー2台 が我が家の状況だった)

バックアップのWIFIを導入し、光ネット、アクセスポイント、電源のダウンへの対応をし

格安SIMのスマフォを購入追加
楽天モバイルはポイントが毎月大量にバックされるので、そのポイントでSIMの料金を払っている状態だ。
関連サイト記事: 楽天でお得にお買い物

格安SIMのタブレットをPC一台と交換し YOUTUBEやラジオや雑誌読み放題などにフル活用。
BOSEにBluetooth接続しすこぶる快調。

結局、 PC2台、タブレット2台、スマフォ1台、ガラケー2台 とブックリーダーなどとなった。

ワイモバイルオンラインストアはこちら

光ネットも別の会社とプロバイダーに替えた。
プロバイダー設定は固定の為か設定も殆ど不要で随分簡単になった。

バックアップのはずだったWIFIだが、光ネットは5接続までしか同時にできないので、
WIFI設定でオーバーフローしたスマフォやブックリーダーを救済できている。