eyes0507

 

食べ物は、美味しければそれだけで幸せとは言いますが。
美食家と不健康はペアのように語られています。

食を楽しみながら健康になるためには?
以前は一日30品目のバランス摂取なども言われていましたが。

安全や健康基準は、時代と共に変わるようです。
それでも、気になる食の健康です。

野菜の選び方:2009年08月20日

美味しい野菜は、旬の野菜は、健康野菜。

食欲の秋 :2009年10月01日

足りないものを補うのが、健康の秘訣。
足りないものが解っていれば、サプリメントが有効なのだが、何が足りないのか解らない。
自然なものは、体に良いのは、いろんなものが含まれているから。
足らないものに偶然遭遇することの期待の産物。

食生活はバランス?:2009年10月30日

自然なもの、新鮮なものを摂取の行き着く先は、生ジュース。

ニンジン・ジュース:2009年10月31日

食物の楽しみかたにも色々ある。
見て楽しむ、食べて楽しむ、遊びながら食べる。
良くかんで食べると、少しでも満腹になってしまうって健康になるのだそうだ。
マイクロトマトで、こんな運動をしながら食べても満腹になりそうだ。

マイクロトマトで指先のリハビリテーション:2011年01月09日

野菜の選び方:2009年08月20日

今年は、天候不順で 野菜は高いと報道されています。
地産地消: 土地で採れたものは、体に良いと言われています。
地元の朝市で、買うようにしています。
今年の野菜は言われているほど高くない、
というよりも沢山取れたものが並ぶので高いものは並ばないということか。

ところで、葉ものは、緑が深いものよりも、明るいものが体に良いと言います。
深いものはエグイ味がします。

食欲の秋 :2009年10月01日

ここ数日、随分と涼しくなってて、暑さ寒さも彼岸まで を実感しています。

収穫の秋は、食欲の秋
秋の風物詩といえば、サンマの焼いている煙。

秋刀魚の塩焼きが以前は旨いと感じた  が、今は、秋ナスの方が美味しく感じる。
なすは、いろんな調理法があるので飽きない。

食生活はバランス?:2009年10月30日

自然か純粋かの議論がある
体に良い要素が特定されると、その要素だけで物を作ってしまう。
純粋の代表例がサプリメントだ。

不要な物を多く含む自然なもの、それが体に良いものという話も聞く。
栄養分の無い植物繊維も、今は評価が高い。
それをまた純粋にして植物繊維として売り出す発想がすごい。

以前には、30品目でバランスのよい食事をという話もあった。
食べてしまえばほとんど同じで、品目数は少ないほうが消化の負担が少ないという話もある。

あるがままの自然を吸収する、別にバランスを考える事も無い。
栄養素の効用に惑わされる事も、年とともに少なくなった。

ニンジン・ジュース:2009年10月31日

ここ数年、生絞りのジューサーで、ニンジンを主体にしたジュースを毎日作り飲んでいた。
ミキサーと違い回転数が低いので、酵素などが壊れにくいと言われる機種である。
リンゴやミカンやレモンなどを、ちょっと入れると飲みやすくなる。
リンゴが一番合うので、ニンジン・リンゴのミックスを好んで飲んでいた。

朝何も食べずに、ジュースだけ飲んでいたら、体重も減り、体の調子もすこぶる良くなった。
ジューサーの方も2,3年経っても快調に使えていた。

後始末は結構大変なようだ。作るだけで、後始末をしないので、家での評判は悪い。

そこで、数ヶ月前から、毎日作るのを止めた。
朝は、もとのコーヒー一杯の生活に戻したが、いまのところ、体調は良い。

マイクロトマトで指先のリハビリテーション:2011年01月09日

収穫中のマイクロトマト 5mmから9mmくらいだろうか。
ふぞろいで、いろんなサイズがある。

その食べ方、まとめて食べれば一瞬なのだが、トッピングとして楽しむのが、一般的か。

私の好みは、そのまま一粒一粒、箸でつまんで食べる、
箸先の力加減で、なかなかうまく掴めない。
ちゃんと掴まないと、持ち上げてから逃げられて、ころころと転がり出す。
20粒もつまんでいると、すっかり満腹気分が味わえる。

マイクロトマトの発生地は愛知県、最近、人気が高くなって、値段が高い割にはヒナ不足だ。