防災用品の必需品は、食料、水、電気、、、
インフラの復旧までの我が家の備蓄と言う事で、電気、ガス、水道への備えを考える。

備蓄と言っても、家庭の備蓄は、普段使いと兼用で考えるようになりました。
備蓄として封をしてしまうといざと言うとき役に立たないと思います。
ローリングストックという考えで、缶詰などの賞味期限が長い食料をちょっと余分に買って防災時兼用とするものです。

6本毎の箱を入れ子にしたひとつのダンボールケースで贈られてきます。
ちょっと高いのも、送料とダンボール代と考えれば、備蓄用に最適です。

爽快ドリンク専門店

備蓄だけではなく利用を考えると、水の持ちはこびも大事な関心事。
普段使いの防災兼用バケツが一つ二つあると便利。

 

バケツと言えば雑巾、災害後のお掃除にも。
ローリング・ストックには普段使いもできる廉価な雑巾が役立ちます。
災害用の備蓄に購入している人が多い雑巾は、B級品。

食料も、アーモンドとチョコレートとレトルト食品は、非常時も意識して常時置いています。

関連サイトページ:
防災用食品だっておいしいものが良い 普段食べてもおいしい尾西食品のアルファ米
これは便利!楽天の<おつまみ屋 ぐいっとはっちゃん>のプチ素焼きアーモンド
防災に役立つ大きい事は良い事だ タイガー魔法瓶(TIGER)4リットルのステンレスエアーポット 「とら~ず」

一時手回し充電などの機器が流行しましたが、充電式電池が大量に安く出回るようになったことや、
LEDなどの光系は殆ど電気を消費しないので、長もちする防災兼用照明やソーラーなどの自家発電、蓄電を充実させる方がよいかなと思うようになりました。

ランタン LEDランタン 懐中電灯 LED懐中電灯
価格:4980円(税込、送料別)

 

関連サイトページ:
一万円台のソーラー発電システムセット、こんなに簡単太陽光発電の電気の自給自足

電気を食って簡単には自給ができないのは、クーラーやヒーターなどの熱系。
寒さはアルミなどで何とか我慢をするとして、炊事用ヒーターは欲しくなります。

普段使いも災害時兼用を意識すると、屋外に強いガスコンロが災害用には適しています。

 

災害時生活必需品としての使い捨てトイレも改良されています。定期的に使わなくても交換するもののひとつです。

 

どんな防災用品必要か、ひとつは有ると安心です。

 

防災グッズ アットレスキュー

2014年3月10日 過去ログに追記

飲料水の備蓄は、消費期限をマジックで書いて置いたのだが、震災3周年を前に再チェック。
一本一本にばらしていた物を中心に大量に期限切れを起こしてしまっていた。

期限切れの水

期限切れの水は、和室に整列させて、至急使っていかなければ。
期限切れでも、お湯で沸かせば飲めるだろう。

やっぱりダンボールに詰めた6本の箱買いが良いと改めて思った。

わが家の飲料水の備蓄を考える:2012年11月28日

防災用品と言えば水。

bitiku

(シンプルなわが家の防災コーナーです)

先週は、消防訓練を終えたと思ったら、グラットきて、 いよいよ非常品の出番も間近かと気をしき締めています。

防災対応で配られたガイドプリントのわが家の備蓄をチェック

水は一人一日3L とある。
わが家では三日分なら、2Lが9本 有れば最低限は満たすのだが。

今時、断水が三日で収まるなど信じる人もいないだろう。
最低1か月分で 2Lが90本 は必要だろう。

ということで、さらに続々到着する、水の援軍です。
因みに、この熊野古道の水を選んだのには訳があります。

別に5年以上持つような備蓄用保存水では有りません。
家庭内飲料水備蓄は、期限前に使用し補充すれば良いので、 倉庫に置きっぱなしの備蓄とは違います。

安いというのは、ありきたりですが、当然考えます。
安ければ、送料が気になります。
送料無料の金額以上の纏め買いをします。

mizu

旨い事、特に災害時を考えた時は、軟水が良いのではないのでしょうか?

硬度10の軟水というのは、非常に魅力的に写りました。
熊野古道の名前も如何にも神様が守ってくれそうです。

そして、最大の着眼点は、箱が6本入り という事。
12本入りの箱は、重すぎて運べません。結局1本ずつにバラします。
6本は、ぎりぎり持ち運べるサイズです。

写真のように二箱連結した12本単位で売っているのが多いようです。

楽天のちゃいるどふっどぷちでは、水専用のダンボールが売られています。
(品切れもちょくちょくですが。)
梱包のダンボールを捨てる人は、このダンボールを水と組み合わせて同時に買っておくとと、きれいな6本入りの箱のまま保存できます。

消費期限を書いて、管理していますが、一本ずつマジックインクで書くのに比べて格段に楽です。
消費期限が間近なものを定期的にピックアップして使うのですが、バラの時は、時々期限切れまで気が付かないものが隠れていました。
捨てるのも勿体無いので、煮沸して使うのですが、慌てます。

6本入りは、ケースに書いておくだけなので、間違う事は有りません。

防災意識の高まりか防災コーナーが花ざかり:2012年03月06日

人力で簡単に発電できてしまったりすると、電気の自給自足への期待感も膨らむ。
temawasi

震災1周年が近づき防災用品が取り上げられる事が多くなった。
近場のスーパーの防災用品売り場も何時になく充実している。

手回し充電という事で、興味をそそられ、衝動買いをしてしまった。
さっそく、手で廻して、、ランタンも直ぐ点いた。
ラジオも聞こえる。
人力でも簡単に使える事に妙に感心してしまった。

これは良いとさっそく、DIYのサイトで「手回し充電ラジオライト KDR-10」で取り上げたのだが、
調べる過程でネットの方が遥かに安い事に気がついて唖然としてしまった。

でも、安く買えなかったという後悔は不思議と起こらなかった。
初期不良が多かった為か、改良版で「手回し充電ラジオライト KDR-105W」が出ている。