存在していても気が付かない。
しかし、後から考えるといろいろ予兆が有りました。
それを受け入れる準備ができた時、過去が明かされる。

そんな運命を感じさせる出来事のひとつが、水郷のとりやさんとの出会いでした。
60歳を過ぎて、ブログを書き出して、年賀状にブログを始めたと書きました。
ブログでネットショップにも興味を持ち出した頃でした。

田舎に行った時に(実家は洋品店をやっています)、これからの商店街はどうなるんだろうなどの話から小売商店のネットショップの話になって
私は、独自商品を持たない洋品店は、(定番商品は価格競争になりマージンが取れないから)ネットショップは難しいのではないかと一刀両断にしてしまいました。

自分勝手で人の意見は聴かないと思われているのも、そんな断定口調が原因かもしれません。

親からは近所のネットショップの成功例としての「水郷のとりやさん」の一言も出ませんでした。
田舎としては、当然知っていると思っての話題だったのかもしれませんが。

そして2017年は、

(さとふる)ふるさと納税の香取市
にも登場していました。



2年連続グルメ大賞受賞!手羽先餃子20本セット/水郷のとりやさん

予約しないと買えない大人気の自家製レバーのパテ、みっちゃんは田舎に行ったら必ず買って帰るんだって言っていました。

楽天の水郷のとりやさん


楽天水郷のとりやさんの人気鶏商品 データ取得日時: 2018-04-23 11:49:14 GMT
楽天ウェブサービスセンター

水郷のとりやさんは、主なネットモールでも販売しています。

アマゾンが良いという人は、
アマゾンの水郷のとりやさん

ヤフーショッピングだという人は、
(ヤフー ショッピング)水郷のとりやさんの検索結果

びっくり!水郷のとりやさん:2010年01月12日

情報化社会から取り残されたような田舎で、ネットショップの話題が出るなんて、
ちょっと気になって、ネットショップの本を読み漁ってみた結果が。

ネットショップの本を読んでいたら、見覚えの有る顔写真が。
幼馴染の幹雄ちゃんだと気が付いた。
なんでネットショップの成功例なんぞに。

田舎に帰った時にも、こんな話は聞いた事が無かった。
それで、さっそく楽天の 水郷のとりやさん へ。
結構TVや雑誌で取り上げられてる有名ショップなんだと 改めて感心。

でも、パソコンの知識なんて有ったかね?
息子さんのブログが有るので、やっぱりね。
若い人たちが田舎で頑張っている時代の変化を認識。

そしてこの短いブログが引き金になって、町興しプロジェクトへ急展開して行ったのです。
それは、関連記事として別に書きますが。

ふるさと小見川魅力再発見のサイトにも、
水郷のとりやさん
のページを作りました。

お取り寄せグルメ選手権:2010年10月23日

水郷のとりやさんは幼馴染 と娘に言ったら、
ミーハーよろしく、そごうに行って親子丼食べて握手してもらってきたと言う。

すごいね水郷のとりやさん一番人気なんだって、
と、娘からのメール。
テレビで放送していたという。

ネットとリアルが融合した新ジャンルの物産展
「セブン&アイ HLDGS.×Yahoo! JAPAN お取り寄せグルメ選手権」
なるものが、開催中という。

ネット部門の予選を勝ち抜いたお店が、
リアル部門で各地で予選を行っているらしい。

横浜そごうで、
10月19日(火)より、8階催会場で開催しているとのネット情報。
お取り寄せグルメ選手権
イートイン:午前10時~午後7時
※オーダーストップは午後7時(10/25(日)最終日は午後4時)

水郷のとりやさんは、イートインも、やってて親子丼が大人気という。

水郷のとりやさんはコロカ店だった:2011年02月12日

実店舗のイートインはいつ始めたのだろう?
お店で食べられるなんて知らなかった。
早速食べる機会が訪れた。

通販うまいものコンテストで人気の水郷のとりやさん。
実は、実家のすぐそばなのですが、、
一度も食べた事が無かった。

これだけの有名店を ふるさとグルメマップから外す訳には行かない。
それで、今回のグルメツアーのターゲットになった。

楽天の通販で名高い水郷のとりやさんは、
実店舗でも販売の他にイートイン形式で食べさせてもらえる。
小奇麗なカウンターに座ると、コロプラの記帳ノートが、、
こんな僻地にも関わらず、毎日コメントがたくさん記入されている。

コロニーな生活☆PLUS 公式ガイドブック 2011 ([テキスト])

コロプラとは何者か?(まるで知らない)
携帯位置情報を使って、たくさんの距離を動くとポイントが溜まるらしい。
コロカ店に寄ったり、お土産を買ってもポイントが溜まって、
ゲームの自分のコロニーの発展に寄与するようだ。

お昼ごはんには、定番の水郷どりの親子丼を食べた。
初めて食べたのだが、親子丼の認識を新たにした。
一般的な親子丼は味が濃いめで、
最初は旨くても老人には疲れる食べ物だったが、、、
どちらかというと、都会風に洗練された薄味だ。

ふわっとして、とろっとしたオムレツに近いが、
上質のウニが混ざった様な食感で、後味が良い。
味にうるさいグルメ通も、十分満足するのではないかと思う。
と、今回のグルメツアーは ○。

コロプラの販売店が有る、アマゾンのコロプラの今は白猫プロジェクトグッズがたくさん販売されていた。
アマゾンのコロプラ

クリスマス限定品はもうすぐ売り切れ?: 2012年11月06日

そして、今年も年末に近ずく。
否が応でもクリスマスが目に付く季節になった。
存在に気が付くと、見えてくるものが有る。
クリスマスの鳥は、楽天も、食べグルメも、、水郷のとりやさん一色だった。

あなたは、チキン派 それとも ターキー派?
ハロウィンが終わったと思ったら、もうすぐクリスマス。
発売が始まったばかりなのに、凄い勢いで売れている商品があるらしい。

クリスマス限定のフランス産の七面鳥。
チキンに比べて固めで野性味の有る七面鳥は好みが分かれるらしいけれども、
外国生活のある人にとっては、たまらない味のようだ。

クリスマスまで間が有ると思って悠長に構えていると、限定品は鳥逃がす恐れもある。

毎年クリスマスの季節になると思い出す。

水郷のとりやさん 特撰 ローストチキン 丸蒸し焼き (小サイズ) [ 2~3名用 調理済み ]